ログイン | 新規登録
カレンダー
2017年 8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月別過去ログ
カテゴリ一覧
最近の投稿
最近のコメント
【目指せ】10時間【集中】

2009年1月20日(火曜日)

エンジン

カテゴリー: - hanawa3 @ 23時52分25秒

勉強を開始するまでに時間がかかってますね(^_^;
まぁ3日前までほとんど勉強をしてい(ゲフンゲフン

ご飯食べたらすぐに勉強開始、ということで。
答案書くのは書き始めるまでがつらいけど、
毎日初っぱなに答案を書く感じがいいのではなかろーか

しかし眠い……(この時間に眠くなるのは自然だけど)

01/20 7.08h
01/20 00:00 00:20 0:20 民事 事例研究3-4 起案
01/20 14:00 15:10 1:10 憲法 事例研究2-6 起案・検討
01/20 15:20 16:00 0:40 行政 事例研究3-7 起案・検討
01/20 16:30 18:00 1:30 公法 スタ論2 解説
01/20 19:30 22:00 2:30 民事 事例研究3-4 合議
01/20 22:50 23:15 0:25 民法 肢別本 1145-1188
01/20 23:20 23:50 0:30 公法 スタ論2 解説


ごめんなさい

カテゴリー: - hanawa3 @ 01時33分31秒

昨日に続き、1日起案日。

答案だったらあまり休憩せずにずっと書いていられるのだから、
いっそ答案を書く以外の勉強は放棄してみてはどうか
(答案を書くついでに判例を読むだけ)

多分この仮説はうまくいかない。
単に締め切りに追われているからぶっつづけでやれるだけであり、
その成果は某先生に迷惑をかけた上になりたっているから(反省)

締め切りに追われていなくても、人生に追いつめられているのに
あまりにマクロすぎて実感できない自分がイタスギル。

いずれにせよ、時期的に、書きまくっていかないと、仕上がりが
間に合わないので、いざとなったら判例は放棄しないとなぁ

そうすると最も苦手な事実認定がダメになる。
最も苦手なとこからやるべき、というテーゼには反するのだけれど
この二律背反、どのように解決すべきか
(結論はもっと早くからじっくり取り組むべき、です)

ただ体調は底をついて上向きになりつつあるので、それが救い。
限界を超えるのに挑戦すれば、まだまだまだやれる(はず)。

01/19 7.5h
01/19 12:00 13:00 1:00 民事 事例研究3-4 構成・検討
01/19 14:00 16:05 2:05 民事 事例研究3-4 起案
01/19 18:30 19:40 1:10 民事 事例研究3-4 起案
01/19 20:30 23:10 2:40 民事 事例研究3-4 起案
01/19 23:25 24:00 0:35 民事 事例研究3-4 起案

01/20 0.33h
01/20 00:00 00:20 0:20 民事 事例研究3-4 起案


2009年1月18日(日曜日)

ほどほどに

カテゴリー: - hanawa3 @ 23時58分58秒

ヤクに手を出す気持ちがわかる気がします(w
自分を信じられないと他力本願になるのね(^^;

スタ論がはじまってよかったです。
無理矢理リセットする機会ができる。

今となっては自分の物の見方が悲観的なので、
外部の客観的な評価(正確な評価、かどうかはともかく)を
得られるのは貴重です。

取りあえず、自己採点してみて、帰ってきた評価と比較して
改めて答案を見直すと足りないとこ、意外と足りてるところ
(単に周りもできてないだけという)がみえてきます。

知識の定着もいいね〜
みつかった弱点をどんどんつぶさにゃぁ

思ったより周りも知識足りてないから、
知識で勝負する前に弱点さえつぶせば水面に浮上できるかも?

まずは土左衛門回避ということで。

01/17 7.25h
01/17 09:30 13:45 4:15 公法 スタ論2 起案
01/17 15:30 16:30 1:00 公法 スタ論2 復習
01/17 17:20 18:00 0:40 公法 スタ論2 解説
01/17 22:00 23:20 1:20 公法 スタ論2 復習


13 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress